流行のドラマ☆映画のネタバレ情報を大暴露していますwww

旬のドラマ☆映画・ネタバレ最新情報!

2018年ドラマ

下町ロケット☆ネタバレ ドラマ最終回の意外な展開!

更新日:

スポンサードリンク

下町ロケット☆ネタバレあらすじ

宇宙ロケットの開発の担当をしていた佃航平(三上博史)。

その際にロケットの打ち上げに失敗してしまい責任をとるために
宇宙科学開発機構を辞めたのであった。

現在は、つくだ製作所という会社を経営していて
下町の小さな町工場で働いている。

ある日、一通の訴状が佃のもとに届いた。

その内容はとてもひどく法廷戦略を駆使し、
つくだ製作所のような中小の町工場を潰すために
容赦ない会社ナカシマ精機だった。

その時つくだ製作所は主力製品であった商品は
特許侵害で訴えられたため仕事が激減した。

会社存続の危機にさらされることに・・・

下町ロケット☆ネタバレ キャスト

三上博史
寺島しのぶ
渡部篤朗
池内博之
綾野剛
原田夏希
眞島秀和
松尾諭
美山加恋
奥田恵梨華
長内美那子
升毅
堀部圭亮
津田寛治
忍成修吾
螢雪次郎
井上高志
本田大輔
相島一之
古谷一行
田村亮
佐藤二郎
小木茂光
光石研
小市慢太郎
水野真紀

下町ロケット☆ネタバレ 相関図

下町ロケット☆ネタバレ第1話

佃航平が経営する下町の町工場・つくだ製作所は、
大企業であるナカシマ精機につくだ製作所の主力製品が
特許を侵害していると言い張る。

ナカシマ精機のの法廷戦力によってつくだ製作所は
会社が倒産するかの背際に立たされる。

そんな時、国産のロケットの打ち上げの計画を進めていた帝国重工。

しかし、責任者であった戝前道生(渡部篤朗)は衝撃的に
事実を知ることに・・・。

帝国重工が開発したはずの部品の技術が
なんとつくだ製作所が既に特許技術を登録していた。

下町ロケット☆ネタバレ第2話

その後、ナカシマ精機との第1回目の初公判が終わった佃。

初めての特許裁判に心と体の疲労に追われて不安を感じる。

この裁判の影響によって昔からの取引先や大口取引所先からは
契約解除を徐々に突きつけられていった。

つくだ製作所内でもこの状況を察した従業員は
動揺は不安が一気に膨らんでいく。

そん時、佃の前に弁護士である神谷涼子(寺島しのぶ)が現れて
佃に提案をする。

弁護士・神谷涼子は特許裁判を得意とする弁護士であった。

そんな時、ロケット計画の責任者で帝国重工の戝前は
上司である水原に主要部品がなぜつくだ製作所に
先を越されて特許取得されていたのかを追及されている。

スポンサードリンク

下町ロケット☆ネタバレ第3話

帝国重工の戝前はつくだ製作所に訪れて
佃に特許買取を提案する。

しかしもちろん佃はその提案には拒否をしえ断る。

それを見ていたつくだ製作所の社員たちは
佃の出した答えに猛反発。

今のつくだ製作所の経営状況を知っている社員たちは
不安でいっぱいなのに佃がそのような決断をしたことからいらだっていた。

つくだ製作所の社長である佃の夢は部品供給であった。

しかし社員は違った。

今をなんとか生きたいと思う社員たちは現実的な考えを持っている為
佃と社員たちには目に見えて溝ができてしまう。

結局、帝国重工の戝前はつくだ製作所の特許を手に入れることが
出来なかったため、会社内では戝前の立場が存続の危機であった。

その時、つくだ製作所・佃の弁護士である神谷は
ナカシマ精機側の弁護士である大川に
まさかの妨害をされてしまい困ってしまう神谷であった。

下町ロケット☆ネタバレ第4話

そんな時、元同僚であった本木からロケット技術者に
復帰しないかと誘われる佃。

佃は悩んだ。

夢と現実どちらを選択するか佃は悩む。

一方、帝国重工の戝前はつくだ製作所の担当を外されていた。

戝前に代わって部下である富山が何やら部品供給のテストを行っていた。

帝国重工の部品に対する審査は、
技術面・財務面の両方の審査基準が厳しい。

それを知っていたつくだ製作所内の社員たちは
自信を失ってしまう。

そしてナカシマ精機と特許裁判に動きが出る。

弁護士・神谷の行動がきっかけで事態が急転することに。

下町ロケット☆ネタバレ第5話(最終話)

つくだ製作所は一致団結する事となり、
つくだ製作所内の社員は本来の技術力を発揮する。

そのことが功を奏して部品供給のテストで好成績を得る結果に。

しかしその時、納品時にまさかのミスが事件の引き金に。

それを受けて帝国重工の富山からはテスト中止と判断される。

佃は頭を下げて何度も再納品をお願いするも
富山はそれを受けいれようとはせず断固として拒否をする。

何もかも終わりだと佃は思ったその矢先・・・

帝国重工の戝前はが目の間に現れる。

果たして、佃・仲間・家族の夢を乗せて
ロケットは宇宙へと打ち上げる事が出来るのか・・・

下町ロケット☆ネタバレ感想

下町ロケットは池井戸潤さんの作品なのですが
私は凄いファンなのでとても楽しめました。

キャストも大好きですし何よりストーチーが好きですね(^^♪

経営側の社長と現場側の社員とのぶつかり合い、
どこの会社でも必ずあることだと思います。

しかしやっぱり社長は社員のことが一番大事で
社員の事を一番に考えてくれているものです。

一致団結すると1人の力よりも何十倍と掛け算になる
パワーを発揮してくれますよね。

池井戸潤さんの新作がでれば絶対に見たいと思います!
いや、絶対に観ます(笑)


トレンドニュースランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-2018年ドラマ

Copyright© 旬のドラマ☆映画・ネタバレ最新情報! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.