流行のドラマ☆映画のネタバレ情報を大暴露していますwww

旬のドラマ☆映画・ネタバレ最新情報!

2017年ドラマ ドラマ 動画 無料視聴

ドラマ「ぼくは麻理のなか」ネタバレ最終回が凄いことに!?

更新日:

スポンサードリンク

ぼくは麻理のなかネタバレ(最終回)・あらすじ

功に夢の中で「日記を見てごめんね・・・」と言って消えた麻理。

日記を読むことに途惑う依は功との別れを恐れていた。

その時、功は1人で実家に戻った小森のアパートに来ていた。

そこで一冊のノートを発見することに。

そして小森の日記を持って二人は小森の実家へ。

小森功が育った街や家も功にとっては初めて見るものばかり。

依と功は決断して小森功の日記を読むことにする。

そこには小森功の大学時代の事が書き綴られていた。

そして麻理の記憶が蘇る功。

「・・・ぼくは・・・小森・・功・・・」

麻理の中の功は、小森功を一方的に見ていた
麻理が作り出した人格であった。

そして麻理に別れを告げた功の人格は
ふみこと一緒に消えていった。

麻理の体は小森の部屋で起き上がった。

「柿口さん。私と友達になってくれる?」

と麻理は確かに依に言った。

そして帰ってきた麻理と依は、
一生でかけがえのない友達になる・・・

ぼくは麻理のなかネタバレ(最終回)・キャスト

吉崎麻理(池田エライザ)
小森功(吉沢亮)
柿口依(中村ゆりか)
麻理の母(西田尚美)

ぼくは麻理のなかネタバレ(最終回)・予告動画

ぼくは麻理のなか・ネタバレ(最終回)

麻理は1人で小森功の部屋に行くことに.

しかし小森功は留守であった。

外に出てみると捨てようとしている本をいっぱい発見する。

その捨てようとしている本の中に、麻理は日記を見つけた。

その後、小森は実家に帰ったと聞いた麻理は、
依が帰ってkるなり一緒に小森の実家に行ってくれないかとお願いする。

麻理と依は二人で小森の実家に行くことになり
小森の実家近くの駅のホームで小森が待っていた。

3人は小森の実家まで歩いている中、麻理は実家を通り越してしまう。

しかし小森に言われて3人は家の中に入ることに。

部屋に入ると小森の母が笑顔で出迎えてくれた。

そして麻理は先ほど小森のアパートで外で見つけた日記を
かばんの中から取り出した。

小森をその日記を遮ろうとしたが依が小森に言った、

「二人にして・・・」

そして麻理と依は二人で日記を読み始める。

その日記に綴られていたのは小森の大学生活のことであった。

読み進めていくうちに、今までの事が頭に浮かんでくる麻理。

そして麻理は小森功の偽物の人格を作ってしまったことを
全て思い出す。

スポンサードリンク

心の中で麻理と小森功の会話が行き来する、

麻理、

「消えたい・・・生きていけない・・・」

小森功、

「大丈夫生きて行ける!」

麻理、

「あの子が好きなのは私じゃない!」

小森功、

「それでいいんだ!」

麻理、

「もう何ともつながりたくない!
見られるのが怖い、見てもらえないのが怖い・・・」

小森功、

「それでも生きていくんだ!」

麻理、

「私は誰?」

小森功、

「君はきみだよ!大丈夫!一緒に居る!」

・・・・

そして麻理は依に起こされてようやく目覚める。

麻理は依に言った、

「柿口さん・・・私と友達になってくれる?」

依はうなづき返事をする。

そして時は経ち卒業式。

麻理はももかは仲直り。

新しい友達が出来た依。

自動車工場で働く小森功。

そして麻理と依は別々の大学に行くことに。

麻理と依は2人並んで歩いてお互いにこう言った、

「じゃ。またね!」

と言って別れていくのであった・・・

ぼくは麻理のなか・ネタバレ(最終回)・感想

「ぼくは麻理の中」終わってしまいましたね(>_<)

この男女が入れ替わるストーリって大好きです!

演じる方はとても大変だと思いますが(^_^;)
入れ替わった時の行動や仕草、話し方などが
とても好きで見入っちゃいました(^^♪

でも本当に不思議なドラマでした。

また続編があるなら絶対に観ます(^^)/

ドラマ『ぼくは麻理のなか』の関連記事

ドラマ「ぼくは麻理のなか」のロケ地をまとめてみたwww

ドラマ『ぼくは麻理のなか』の動画を全て無料視聴する方法!

↓『ぼくは麻理のなか』のドラマの動画をフルで無料視聴するならコチラ↓

ドラマ『ぼくは麻理のなか』の動画を全て無料視聴する方法


トレンドニュースランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-2017年ドラマ, ドラマ, 動画 無料視聴

Copyright© 旬のドラマ☆映画・ネタバレ最新情報! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.